ヴィラデマリアージュ宇都宮 Villa des mariages Utsunomiya

Party Report

Jazz&Movie

~最高のストーリーを結婚式で表現~

Yasuyuki & Sayuri's MARIAGE

結婚式をむかえるにあたり
おふたりの願いは ”家族に感謝を伝えたい” そして”アットホームに過ごしたい”

映画と音楽がお好きなおふたりはライフスタイルも、とてもオシャレ。
音楽で空間をデザインし、映画のようなストーリーを表現できるパーティにしよう!

と、ヴィラ・デ・マリアージュの中で一番モダンでカッコイイ
デザインはMusicClubをテーマに 想いは人々が集うダイニングをテーマに つくられた会場、”サラマンジェ”に決めました。

結婚式のコンセプトを”ウエディングネーム”とよび、ご両家だけのお名前を付けております。
おふたりにお伝えしたウエディングネーム・・それは シンプルに
【Movie】
今までの人生でたくさんのストーリーがあり
お二人はたくさんの方に支えられてきました。
人生には映画の物語のように喜怒哀楽があり
一人一人のストーリがあります。
そのお二人の映画をJAZZと共に
パーティーで上映していきます。
最高のストーリーとおもてなしを…

そんな意味をこめて。

結婚式当日にも マリエ(おふたりのお部屋)にウエディングネームをそえました。
当日に思い返すからこそ、わくわくした一日を過ごせるのではないかと・・

わたしたちコーディネーターやヘアメイクスタイリスト、コスチュームスタイリスト・・
シェフやパティシエ、メートルやサービス・・
そしておふたりと 皆一つの気持ちで臨んだ当日。

まずはグランドメゾンの大階段でファーストミート!

おふたりのとびっきり嬉しそうな表情が印象的でした。

そして、1つ目のキーワード ”感謝を伝える”
わたしたちは、結婚式を迎える前に親御様に 取材 を行っており、
新郎新婦様からはなかな聞くことができない想いを伺っております。

感謝を伝えたいのは、親御様も一緒。

まずは、取材をもとに、親御様からお二人に贈る手紙を提案させていただき、
挙式の前に親御様よりおふたりに想いを伝える時間をつくりました。

そして二つめのキーワード ”アットホーム”
ずっと笑顔で そしてゲストとの話しがはずむよう、いろいろな表現を入れていきました。

なかでも、Jazzの生演奏! は、スタートからおひらきまでJazzバンドがパーティ時間を演出。
時には音楽をきいたり、時には心地よいバックミュージックで話しがはずんだり・・
そしてリクエストタイムをもうけて、お子様用にアンパンマンのミュージックを演奏したり
そんな時間が本当にアットホームでした。

常にゲストとふれあいながら進めるパーティプラン。
しめくくりは、いよいよ、おふたりから親御様に伝える”感謝の時間”
手紙を読むことは恥ずかしい想いがあった新婦様。
感謝を伝えるのは言葉だけではない。 と、音楽で気持ちを伝えることを提案。
映画サウンドオヴミュージックのマイ フェイバリット シングス
をJazzバンドが演奏し、気持ちをお伝えしました。
まるで映画のような結婚式。
おふたりの人生をたどり、気持ちを音楽や過ごし方で表現した一日。
ご両家の気持ちが一つになり新たな家族が誕生した、とっても素敵なご結婚式でした。

コーディネーター:M.Hirayama

ヴィラ・デ・マリアージュ宇都宮

ウェディング予約・お問い合わせ

028-651-4122

受付時間
平日/10:00~19:00 土日祝/09:00~20:00